2022.4.28

【UPDATE】柏の葉未来の街体験AR

AR

プロジェクトメンバー 株式会社電通国際情報サービス
フィールド名 柏の葉キャンパスエリア・公道(車道、普通自転車専用通行帯、敷地内歩道)
目的 最先端AR技術を活用した、街づくり向けサービスの実現
実施期間 ■全体構想:2021.07~
■実証実験:2022.05~2022.08
プロジェクト概要 街づくりのコンセプトを体験できるARサービスの実証実験。
机上だけでは分からない街づくりの考え⽅、再開発の街において⽬指す未来の姿、そこに集う人々でにぎわう様子をARを通して現地で体験できるサービスを目指す。
街全体の点群データを利用したトラッキング技術によるARアプリケーションを構築。
成果(知見・データ) 未来の街を体験できるVPS技術を活用したARアプリケーションを実現。
課題 特徴点の少ないエリアにおけるトラッキング精度向上。
今後の展望 街や商業施設など広域な空間向けにARサービスを展開。
企業からの声 技術進化が急速に進むAR技術の中で、特に最近注目されるVPSを活用したARアプリケーションを現実の街中で検証することができました。実証実験では多くの街づくり関係者の方にご参加いただき、様々なご意見をいただくことができました。この様な実証実験の場を、ご提供いただき誠に感謝いたします。
株式会社電通国際情報サービス
Xイノベーション本部 オープンイノベーションラボ
シニアコンサルタント 奥野正寛
メディア掲載 2022.10.3 柏の葉イノベーションフェス2022へ「街ARアプリ」を出展いたします!
2022.5.18 INNOLAB 街づくりのコンセプトを体験できるARの実証実験が開始
ステージ