2021.3.1

熟成ホップの「脳の健康」効果に関する実証研究

ヘルスケアWG

ライフサイエンス / メディカル

掲載日 2021.3.1
プロジェクトメンバー キリンホールディングス株式会社、三井不動産株式会社
フィールド名 柏の葉オープンイノベーションラボ(KOIL)
目的 ビールやノンアルコールビールに含まれる苦味成分である「熟成ホップ」の気分状態や認知機能への効果を検証する。
実施期間 2020.7~2020.12
今後の展望 メンタルヘルスや認知機能をサポートできる飲料や食品の開発につなげる。
プロジェクト概要 KOILとの連携により、柏の葉スマートシティの住民、通勤者を対象に熟成ホップを含むノンアルコールビールを3週間摂取していただき、気分状態や主観的な認知機能への効果を評価する。コロナ禍や超高齢化によって社会課題となっているメンタルヘルス不調や認知機能の低下の解決に貢献できるサービス開発につなげる。
メディア掲載 メディア掲載 一覧
ステージ

Scroll Up